ファームウェアのダウングレード方法

microSDカードを利用したファームウェアの変更が可能です。 ファームウェアファイルは以下よりダウンロードしてお使いください。https://www.atomtech.co.jp/support/#sec_firmware

※できるだけ最新バージョンのファームウェアをご利用ください。

◯microSDカードを使ったATOM Camファームウェア変更手順

1.microSDカード(32GB以下)をパソコンに挿入します。

2.ATOM techサポートページ内の「ATOM Camファームウェア」リストより最新バージョンのファームウェアをダウンロードし、解凍します。 ファームウェアのファイル名:「ATOMCam_XXX.zip」 ※バージョンによって「_」以下の名称が異なります。

3.解凍フォルダ内にある「demo.bin」ファイル(ファイル名を変更しないでください)をmicroSDカードのルートディレクトリにドラッグアンドドロップでコピーします。

4.microSDカードをパソコンから取り出します。

5.ATOM Camを電源から外した状態にします。

6.microSDカードをカメラの下部に挿入します。

7.ATOM Camのセットアップボタンを押したままATOM Camに電源を差し込みます。

8.セットアップボタンを3〜6秒押し続けステータスライトが青色に点灯したらセットアップボタンから手を離します。 注)このときのLEDライトは、青と黄色の両方のLEDが同時に点灯しているため、明るい青色に見えます。

9. 3〜4分待つとカメラが再起動し、LEDのステータスが変化します。

10.完了するとステータスライトが黄色点滅、または青色に点灯します。